毎年11月に開催される臼杵の伝統的なお祭り「竹宵まつり」

年々観光客が増え、一年の中で一番臼杵に人が集まる日とも言われています。

 

そんな臼杵竹宵まつりで、2016年に小室哲哉さんがゲストとしてご出演なさったそうです。

その後、臼杵のカフェで生演奏をしたという事が話題になりましたが、そのカフェとは一体何処なのでしょうか。

そしてどういった経緯で生演奏に至ったのか書いていこうと思います。

スポンサーリンク

なぜ小室哲哉?

地元ではご存知の方も多いようですが、小室哲哉さんの奥様は、元グローブのケイコさん。

ケイコさんは2011年にくも膜下出血で倒れて依頼、病気療養中ですが、夫の小室さんの懸命なサポートが話題になっています。

 

そんな事で臼杵に縁があるという事で、ゲストとして登場したんですね。

その時の動画がこちら。

ちょっと見えにくいのが残念ですが、相当な盛り上がりを見せたようでした。

Twitterでは

どこのカフェで生演奏?

お祭りのため臼杵を訪れていた小室さんですが、なんとその際に行きつけのカフェでピアノの生演奏をされている動画が話題になりました。

その様子はこちら

なんとも贅沢過ぎる空間です。

そのカフェは、臼杵「ポルト蔵」です。

【ポルト蔵】臼杵で夜カフェなんてどう?デートに最高な場所です

おそらく常連という事で、特別にオファーを受けたのでしょうが…

たまたまここに居合わせたお客さんはラッキーすぎますね^^;

まとめ

元グローブのケイコさんのご実家が臼杵なので、旦那様でもある小室哲哉さんが、

竹宵まつりのゲストとして演奏をした。

その後行きつけのカフェ「ポルト蔵」で、特別にピアノ演奏をした。

 

2017年も仮に小室さんがゲストとなれば…ポルト蔵は大変な事になりそうですね^^;

スポンサーリンク